不倫 男の気持ち

不倫相手としての「独身女性」はいちばん付き合いづらい話。

 

みなさんは、不倫の経験ってありますか?

 

私はこれまで、不倫相手として「独身女性」「彼氏持ち」「旦那あり」「バツ1子持ち」の女性と関わってきました。(←ひかないでね?)

そのなかでも、「独身女性」との不倫がいちばんやりづらかったという話について紹介します。

 

>>とっておきの【不倫術】の記事もぜひご参照ください。

 

 

 スポンサーリンク

 

不倫相手としての「独身女性」は付き合いづらい

 

これまで不倫した「独身」「彼氏持ち」「旦那あり」「バツ1子持ち」の、いかなる女性よりも付き合いづらかったですよ。

 

理由としてはこれ。

 

・こちらの結婚生活をイメージできない。

・「もっと会いたい」に応えられない

・次第にこちらに対しての”独占欲”がふくらむ

・ちょっとしたことで相手が罪悪感を感じる

 

上記について話しますね。

 

独身女性はこちらの結婚生活がイメージできない。

 

まず、とにかく相手は自分が結婚したことないので、こちら側の結婚生活がイメージできないんです。

 

なので「土日に連絡を取りにくい」とか、連絡してこないことに対しての不満も言っていましたね。

さらに平気で「夜なら電話できるでしょ?」みたいなことも言われて焦りましたし。。

 

なんというか、結婚生活のイメージも人それぞれなんですよね。

なので相手のイメージのなかでゆる~い感じの場面が浮かんでいるようであれば注意が必要です。

 

 

不倫が発覚するのなんて、女性のカンにかかればいつでも危機に瀕するというなかで

「相手の感覚」と「自分のおかれている生活の状況」に、ギャップがあればあるほど危険ですからね。

 

 

なので独身女性の不倫相手には、口をすっぱくしてどういう状況かというのを理解してもらうのに苦労しました。

 

スポンサーリンク

 

 

「もっと会いたい」に応えられない。

 

なかなか時間をつくることができないことに関しても、相手にツラい想いはさせました。

 

何度も言いますが独身の女性は、若ければ若いほどに結婚生活があまり現実的でないんです。

そういう生活がイメージできていないので、純粋にもっと会いたい気持ちをぶつけてきてました。

 

ただ、不倫っていつでも好きなときに好きなだけ時間をつくれるものではないということを理解してもらわないと、すぐ足つきますよ。

 

 

次第に「独占欲」をおおきく持たれる

 

自由に会えないなかでも、少しづつ時間を作っていっしょに時間を過ごしていると、やはりでてくるのが「独占欲」。

 

はじめは相手も火遊びのつもりであったはずなのに、男女って同じ時間を長くいっしょに過ごすほどに気持ちは高まるもので・・・。

次第に、言葉では言わずとも「私のほうが大切でしょ?」という態度を見せてくるようになります。

 

ただこれは思っている以上に危険で、相手の女性の中で気持ちがこのように変化していきます。

 

独身女性の不倫(心の変化)

既婚の人好きになっちゃった

好きだからしょうがない

もうめっちゃ好き好き!既婚なんてもはや関係ない

もっと火遊びしたい。もっと抱いてほしい

奥さんに対する優越感

なんか奥さん・・・ジャマだなぁ

ねぇ私のほうが大事でしょ?

でも、しょうがないよね。なんか悲しい

なんか奥さんや家庭がムカツクわ

っていうかこの人は私のものよ

もっと私だけ見て!

・・・

 

このあとはご想像に任せます。笑

 

まぁ不倫として付き合う相手が独身で、わりと”不倫の罪悪感”にはつぶされないようなタイプなら上記のようになりがちかな。。

なので付き合っていて「あれ、なんかさいきん態度がおかしいぞ?」と思ったら、こじれる前に身を引くことも判断しなければいけません。

 

 

スポンサーリンク

 

「罪悪感」に囚われる

 

そして独身女性との不倫の終わりは、いつもだいたいこれです。

 

相手に芽生える 罪悪感。

 

 

これは不倫相手として独身女性を選んだからにはずっと付きまとうものですよ。

 

こちらとしては、2人の仲をうまくいかせるためにがんばってるつもり。

でも、がんばればがんばるほどに「私、なにやってるんだろ。。」という気持ちが芽生えることがよくあります。

 

 

そしてそれに耐えきれなくなったときに、2人の仲が終わります。

 

 

でもこれは致し方ないと思いますよ。

私みたく”不倫肯定派”のほうがよほどめずらしいんじゃないですかね。

 

もう相手に罪悪感が芽生えはじめたら、いくらこちらが引き留めても効果はないです。

たとえ引き留めても、早かれ遅かれ相手から別れを切り出されます。

 

 

もちろん「独身女性との不倫」で良かったこともあります

 

独身女性との不倫って、まるで大学生のときの「自由な恋愛」を感じることができるんですよね。

相手は結婚をしたことがないので、ふつうに”彼氏感覚”で接してくる。

 

そして相手がひとり暮らしだったらホテル代もかからず都合がよかったです。

 

大きな声では言えませんが、結婚した後は性格がかわります。(既婚の男性、わかるでしょ?笑)

そういう奥さんに慣れているなかで、独身女性の、あの「自由に人を愛することができる目」を見ているとハンパなく癒されますよ。

 

セックスも、純粋に愛し合ってお互い愉しむためだけにしかしたことのない雰囲気を醸し出してる感じがまた、いいんですよね。。

 

>>不倫相手探すにはここがオススメ。

 

 

まとめ:独身女性との不倫も善しあし

 

ここまで独身女性との不倫について、ちょっと怖いことも含めてお話してきました。

 

もちろん私自身、不倫相手を選ぶほうとして上記の理由で独身女性は手を出したくないほうです。

ただ、なかには物分かりのいい女性もいてかなり長くお付き合いした独身女性がいたのも事実。(←性格が合わずにお別れ。。)

 

なので相手の性格と、こちらの状況をかんがえたときに一番よいマッチングなのであればぜんぜん問題ないです。

 

 

いちばん大事なのは、その”愛”を心から愉しめるかどうか。

 

 

これに尽きます。

 

 

 スポンサーリンク

 

 

-不倫, 男の気持ち

Copyright© エロの哲学。 , 2021 All Rights Reserved.